市場ニュース

戻る
2015年11月13日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(2):アップバンク、田中化研、DWTI、AGCapなど

■AppBank <6177>  3,620円  +210 円 (+6.2%) 特別買い気配   09:06現在
 12日に決算を発表。「1-9月期(3Q累計)経常は7.2億円・通期計画を超過」が好感された。
 アップバンク <6177> [東証M] が11月12日大引け後(15:30)に決算を発表。15年12月期第3四半期累計(1-9月)の連結経常利益は7.2億円となり、通期計画の6.5億円に対する進捗率が111.2%とすでに上回った。
  ⇒⇒AppBankの詳しい業績推移表を見る

■田中化学研究所 <4080>  822円  +45 円 (+5.8%) 特別買い気配   09:06現在
 12日に決算を発表。「上期経常が赤字縮小で着地・7-9月期も赤字縮小」が好感された。
 田中化研 <4080> [JQ] が11月12日大引け後(16:00)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の経常損益(非連結)は1.4億円の赤字(前年同期は3.2億円の赤字)に赤字幅が縮小した。
  ⇒⇒田中化学研究所の詳しい業績推移表を見る

■DWセラピ研 <4576>  668円  +30 円 (+4.7%) 特別買い気配   09:06現在
 12日に発表した「ロート製薬と革新創薬に共同出資」が買い材料。
 ロート製薬 <4527> と共同で日本革新創薬に出資。臨床開発事業に本格参入し、眼科領域のパイプライン拡充を進める。出資比率は同社が60%、ロート製薬が40%で、革新創薬は同社の連結子会社となる。

■AGCap <6993>  143円  -15 円 (-9.5%) 特別売り気配   09:06現在
 12日に決算を発表。「今期経常を一転31%減益に下方修正」が嫌気された。
 AGCap <6993> [東証2] が11月12日大引け後(16:45)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比28.0%増の8.5億円に伸びた。
  ⇒⇒AGCapの詳しい業績推移表を見る

■アイロムグループ <2372>  1,134円  -90 円 (-7.4%) 特別売り気配   09:06現在
 12日に決算を発表。「今期経常を一転赤字に下方修正」が嫌気された。
 アイロムG <2372> が11月12日大引け後(17:30)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常損益は7.3億円の赤字(前年同期は2.5億円の赤字)に赤字幅が拡大した。
  ⇒⇒アイロムグループの詳しい業績推移表を見る

■相模ゴム工業 <5194>  974円  -75 円 (-7.1%) 特別売り気配   09:06現在
 12日に決算を発表。「7-9月期(2Q)経常は77%減益」が嫌気された。
 相模ゴ <5194> [東証2] が11月12日大引け後(15:00)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比20.9%増の2億7800万円に伸びたが、通期計画の7億5000万円に対する進捗率は37.1%にとどまり、5年平均の47.7%も下回った。
  ⇒⇒相模ゴム工業の詳しい業績推移表を見る

■地盤HD <6072>  515円  -30 円 (-5.5%) 特別売り気配   09:06現在
 12日に決算を発表。「今期経常を一転59%減益に下方修正」が嫌気された。
 地盤HD <6072> [東証M] が11月12日大引け後(18:00)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比93.2%減の2000万円に大きく落ち込み、従来予想の2億8000万円を下回って着地。
  ⇒⇒地盤HDの詳しい業績推移表を見る

■イマジカロボ <6879>  476円  -26 円 (-5.2%) 特別売り気配   09:06現在
 12日に決算を発表。「今期経常を50%下方修正」が嫌気された。
 イマジカロボ <6879> が11月12日大引け後(15:00)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常損益は0.9億円の赤字(前年同期は8.6億円の黒字)に転落した。
  ⇒⇒イマジカロボの詳しい業績推移表を見る

■アプライド <3020>  2,058円  +130 円 (+6.7%) 特別買い気配   09:06現在
 12日に決算を発表。「今期経常を97%上方修正・9期ぶり最高益更新へ」が好感された。
 アプライド <3020> [JQ] が11月12日大引け後(15:00)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比17倍の5億0500万円に急拡大し、従来予想の9800万円を上回って着地。
  ⇒⇒アプライドの詳しい業績推移表を見る

■CRI・ミドルウェア <3698>  1,474円  +90 円 (+6.5%) 特別買い気配   09:06現在
 12日に決算を発表。「今期経常は23%増で3期連続最高益更新へ」が好感された。
 CRI <3698> [東証M] が11月12日大引け後(16:45)に決算を発表。15年9月期の連結経常利益は前の期比17.6%増の2.6億円になり、16年9月期も前期比22.6%増の3.2億円に伸びを見込み、3期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。3期連続増収、4期連続増益になる。
  ⇒⇒CRI・ミドルウェアの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「4.63%を上限に自社株買いを実施」も買い材料。
 12日、CRI <3698> [東証M]が発行済み株式数(自社株を除く)の4.63%にあたる20万株(金額で3億3000万円)を上限に、13日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は12日終値の1384円)を実施すると発表したことが買い手掛かり。需給改善や株式価値の向上といった株主還元が好感されたほか、株価浮揚策としてもポジティブに受け止められた。

株探ニュース

日経平均