市場ニュース

戻る
2015年10月28日09時28分

【材料】信越化が買われる、第2四半期最終利益2ケタ増益確保し中間配当上乗せ

信越化 【日足】
多機能チャートへ
信越化 【日中足】

 信越化学工業<4063>が前日比3%超の上昇をみせている。同社は27日取引終了後、16年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結決算を発表。売上高は6458億3600万円(前年同期比7.0%増)、営業利益は1098億1600万円(同12.5%増)、最終利益は766億3300万円(同13.4%増)と増収2ケタ増益を確保しており、市場コンセンサスも上回ったことで、これを好感する買いを誘導している。塩ビ・化成品事業が減益となったものの、メモリーデバイス向けを中心に半導体シリコン事業が好調で全体業績を牽引した。中間配当は55円と前年同期比5円増配したことも評価された。

信越化の株価は9時27分現在7182円(△244円)



出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均