市場ニュース

戻る
2015年10月14日12時58分

【材料】栗田工業が続落、国内大手証券は株価が来期の業績を織り込むとみて目標株価を引き上げ

栗田工 【日足】
多機能チャートへ
栗田工 【日中足】

 栗田工業<6370>が続落。前日比74円(2.6%)安の2746円まで売られている。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が、同社の目標株価を引き上げるとのリポートをリリースしている。
 同証券は、今後の株価が来期の業績を織り込むとみて、17年3月期予想ベースで目標株価を算出、同社の目標株価は2630円から2970円へ引き上げられた。レーティングは「ニュートラル」を継続。リーマンショック以降低下した収益性の改善、自社株買いなど株主還元の強化を含めた資本効率の向上、海外事業の業績寄与拡大に引き続き着目するとしている。
《MK》

株探ニュース


最終更新日:2015年10月14日 12時58分

【関連記事・情報】

日経平均