市場ニュース

戻る
2015年08月06日14時54分

【材料】王子HDなど紙パ株が買われる、原油安メリットの出遅れで全業種中、値上がり断トツ

王子HD 【日足】
多機能チャートへ
王子HD 【日中足】

 王子ホールディングス<3861>、日本製紙<3863>などが買われ、紙パルプセクターが業種別値上がり率で断トツに買われている。これについて市場では「原油安の進行で空運や海運など運輸関連が買われやすいが、紙パ業界もコスト面でメリットを享受する。原油だけでなく、ここコモディティ市況が総じて安いことも同セクターの追い風材料。出遅れ感が強く、リターンリバーサル狙いの買いが主軸」(国内ネット証券)と指摘されていた。王子HDの信用取組は売り長で、信用倍率は31日申し込み現在で0.52倍と需給妙味もある。

王子HDの株価は14時47分現在576円(△24円)
日本製紙の株価は14時47分現在2087円(△82円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均