市場ニュース

戻る
2015年08月06日12時47分

【材料】メディネットが後場急上昇、日本バイオセラピーと業務提携に向け基本合意

メディネット 【日足】
多機能チャートへ
メディネット 【日中足】

 メディネット<2370>は、朝方から前日終値を挟んだ小動きに終始していたが、後場に入り急上昇している。前引け後に、日本バイオセラピー研究所(東京都江東区)と業務提携に関する基本合意書を締結したと発表しており、これを好感した買いが入っている。
 日本バイオセラピーは、2004年から免疫細胞治療や体性幹細胞治療を中心に、がん治療やアンチエイジングなどの再生・細胞医療に関わる研究、および支援ビジネスを展開している企業。メディネットでは、今回の基本合意書の締結を受けて、日本バイオセラピー研究所と国内における再生・細胞医療の規制環境に即した安定供給体制の実現と、両社のシナジーによる再生・細胞医療ビジネスのさらなる推進・拡大に向けて、今後1年をメドに業務提携に向けた具体的な協議を進めるとしている。

メディネットの株価は12時47分現在205円(△7円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均