市場ニュース

戻る
2015年07月31日07時31分

【材料】キユーソー流通---食品物流のリーディングカンパニー、業績改善加速

キユソ流通 【日足】
多機能チャートへ
キユソ流通 【日中足】


キユーソー流通システム<9369>は4温度帯の物流ネットワークを全国に展開し、共同物流、専用物流、海外物流を提供している。現在、全国約170箇所以上にのぼる事業拠点とトラック約3千台を擁する協力運送会社(キユーソー創栄会)により、食品物流の総合力において、業界をリードしている。

2015年11月期は売上高で前期比1.5%増の1,530億円、経常利益で同16.9%増の33億円が見込まれている。食品メーカーなどを得意先とする共同物流事業の新規取引や既存取引の拡大、コンビニエンスストアやチェーンストアなどの流通業を得意先とする専用物流事業の既存取引拡大が寄与しており、足もとの業績は順調に推移している。一株あたり配当は前期比8.00円増の28.00円となり、利益の増加と歩調を合わせて増加している。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均