市場ニュース

戻る
2015年07月14日11時48分

【注目】話題株ピックアップ【昼刊】:ガリバー、大王紙、ディスコ、日本管理C

■ガリバー <7599>  1,208円  +77 円 (+6.8%)  11:30現在  東証1部 上昇率7位
 13日、ガリバー <7599> が決算を発表。16年2月期第1四半期(3-5月)の連結経常利益が前年同期比33.8%増の20.1億円に拡大して着地したことが買い材料。中古車展示販売店の積極的な新規出店が寄与し、30.0%の大幅増収を達成したことが寄与。上期(3-8月)計画の30億円に対する進捗率が67.2%に達したことで、業績上振れを期待する買いが向かった。

■大王製紙 <3880>  1,220円  +73 円 (+6.4%)  11:30現在
 大王紙 <3880> が続急伸。日経新聞が14日付で、「大王製紙の2015年4~6月期の連結経常利益は前年同期比26%増の40億円程度になったもようだ」と報じたことが買い材料視された。報道によると「国内外で子供向け紙おむつの販売が増えたほか、増産体制を整えた段ボール原紙の販売も好調だった」という。8月7日予定の第1四半期決算発表を控え、増益報道を好感した買いが向かった。

■ディスコ <6146>  9,940円  +430 円 (+4.5%)  11:30現在
 ディスコ <6146> が大幅続伸。日経新聞が14日付で「半導体製造装置を手掛けるディスコの業績が好調だ。2015年4~6月期の連結営業利益は前年同期比6割増の90億円前後と、この期間としては3年連続で過去最高になったようだ」と報じたことが買い材料視された。報道によると「スマートフォン(スマホ)などの普及を追い風に半導体メーカーの設備投資が活発だ」という。8月6日予定の第1四半期決算発表を控え、好業績を期待する買いが向かった。

■日本管理センター <3276>  2,177円  +87 円 (+4.2%)  11:30現在
 13日、日本管理C <3276> が月次管理戸数を発表。6月の管理戸数が前年同月比19.9%増の6万2546戸となったと発表したことが買い材料視された。15年1-6月期(上期)の実績としても前年同度末比10.1%増となった。また、受託が好調で新規引き渡しが増加した結果、平均入居率は88.6%となった。

■川崎重工業 <7012>  563円  +17 円 (+3.1%)  11:30現在
 13日、川重 <7012> がワシントン首都圏交通局から地下鉄電車(7000系)220両を追加受注したと発表したことが買い材料視された。契約金額は約4億ドル(約480億円)で、リンカーン工場で製造し、18年から19年にかけて順次納入する予定。今回の受注は、10年に受注したベース契約64両に付随する最後のオプション契約220両が行使されたもので、7000系の受注総数は748両、契約総額は14億7000万ドル(約1760億円)になる。米国では、今後も北東回廊を中心に都市交通の車両更新や輸送力増強のためのプロジェクトが実施されることが予想されており、受注拡大による収益への寄与に期待した買いが向かった。

■すかいらーく <3197>  1,645円  +45 円 (+2.8%)  11:30現在
 野村証券が13日付ですかいらーく <3197> の投資判断「バイ(強気)」を継続し、目標株価を1500円→1900円に引き上げたことが買い材料視された。リポートでは、既存店売上高の伸長持続、客数増を狙った施策の成果が見込める点、食材等原価の抑制、新業態開発の進展などを評価している。同証券では、既存店伸長や出店数の増加、生産性向上を踏まえ、15年12月期の連結営業利益を従来予想の278億円→283億円(会社計画は266億円)に上方修正。続く16年12月期を323億円→345億円、17年12月期を371億円→394億円に引き上げた。

■コロプラ <3668>  2,413円  +65 円 (+2.8%)  11:30現在
 13日、コロプラ <3668> がスマートフォン向けオンラインアプリ「東京カジノプロジェクト」が9日に累計200万ダウンロードを突破したと発表したことが買い材料。「東京カジノプロジェクト」は、華やかなリゾート地を舞台にしたカジノリゾートシミュレーションゲームで、カジノゲームとリゾート育成要素の両方が楽しめるタイトル。Android版を3月18日に、iOS版を4月2日に配信して以降、順調にダウンロード数を伸ばした。発表を受けて、早期に200万ダウンロードを突破したことを好感した買いが向かった。

■マーベラス <7844>  1,482円  +38 円 (+2.6%)  11:30現在
 13日、マーベラス <7844> がオリジナルコンテンツ「幕末Rock」のスマートフォン(スマホ)向けゲームアプリ「幕末Rock 極魂(アルティメットソウル)」の配信を決定したと発表したことが好感された。「幕末Rock」は14年2月にPlayStation Portable用ソフトとして発売され、その後、TVアニメ放映やゲームで使用した楽曲の演奏公演、超歌劇としての舞台化など戦略的コンテンツとして重層的な展開を行っている。発表を受けて、人気コンテンツのスマホ向け展開による業績貢献に期待する買いが向かった。

■松屋 <8237>  2,330円  +17 円 (+0.7%)  11:30現在
 13日、松屋 <8237> が決算を発表。16年2月期第1四半期(3-5月)の連結経常利益が前年同期比43.3%増の8.3億円に拡大して着地したことが買い材料。消費増税の影響が一巡し、国内の富裕層向け販売が堅調に推移する中、訪日外国人向けに高級ブランドや化粧品などの免税売上が大きく伸びたことが寄与。第1四半期の好調に伴い、通期の同利益を従来予想の24億円→29億円に20.8%上方修正。増益率が5.5%増→27.5%増に拡大し、9期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。

■大豊建設 <1822>  519円  -57 円 (-9.9%)  11:30現在  東証1部 下落率トップ
 13日、大豊建 <1822> が1000万株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限150万株の第三者割当増資を実施を発表。新株発行が最大で発行済み株式数の約15.2%におよぶ規模とあって、株式価値の希薄化や株式の需給悪化が嫌気された。発行価格は7月22日から27日までのいずれかの日に決定。最大で約63億6200万円の調達資金については、土木・建設事業関連の機材整備センターの新設の資金のほか運転資金の一部に充てる。

■フォーサイド <2330>  238円  +50 円 (+26.6%) ストップ高   11:30現在
 フォーサイド <2330> [JQ]が13日、子会社のモビぶっくが新規事業として、投稿型漫画電子書籍出版・販売プラットフォーム「モビぶっくインディーズ」のサービス提供を開始したと発表したことが買い材料。「モビぶっくインディーズ」はスマートフォンやパソコンで様々なオリジナル漫画を閲覧購入、投稿販売することができるサービスサイト。専用アプリが不要なため、インターネットができる環境さえあれば簡単に投稿作品を読むことができる。発表を受けて、新規事業による中期的な業績への貢献に期待する買いが向かった。

■パスポート <7577>  405円  +80 円 (+24.6%) ストップ高買い気配   11:30現在
 13日、パスポート <7577> [JQ] が決算を発表。16年2月期第1四半期(3-5月)の経常損益(非連結)が7400万円の黒字(前年同期は3500万円の赤字)に浮上して着地したことが買い材料。品揃えの最適化が奏功し、既存店売上高が前年を上回って推移する中、不採算店の閉鎖による販管費の減少が黒字浮上に貢献した。上期計画の6000万円を既に23.3%も上回ったことで、業績上振れを期待する買いが向かった。

■エクセル <7591>  1,723円  +296 円 (+20.7%) 一時ストップ高   11:30現在  東証1部 上昇率トップ
 エクセル <7591> が買い気配。13日、関東財務局に提出された大量保有報告書で村上世彰氏の保有株が5.15%になったと報告されたことが買い材料視された。村上氏は投資先に物言う株主と知られており、保有目的について「投資及び状況に応じて経営陣への助言、重要提案行為などを行うこと」と記載されていることから、村上氏の株主発言による株主還元強化などへの思惑買いが向かった。

■エスケーエレ <6677>  1,417円  +102 円 (+7.8%)  11:30現在
 13日、エスケーエレ <6677> [JQ]が光学部品の設計などを手掛ける清原光学(非上場)の株式を取得し、子会社化すると発表したことが買い材料。清原光学は光学技術を活用した製品開発力や独自のネットワークに強みを持っており、同社は新たな事業分野である光学分野での事業拡大を図る。取得価額は2.08億円。発表を受けて、相乗効果による収益貢献に期待する買いが向かった。

■魚喜 <2683>  1,603円  +15 円 (+0.9%)  11:30現在
 13日、魚喜 <2683> [東証2] が発表。15年3-5月期(第1四半期)の連結経常利益が前年同期比72.0%増の8600万円に拡大して着地したことが買い材料。新しい商品政策の導入や売場の改善による既存店の強化と不採算店舗の撤退が寄与。また、仕入効率化による原価低減や、人件費削減も利益拡大に貢献した。上期計画の3500万円を既に2.5倍も上回ったことで、業績上振れを期待する買いが向かった。

●ストップ高銘柄
 ウッドフレンズ <8886>  1,980円  +400 円 (+25.3%) ストップ高買い気配   11:30現在
 santec <6777>  650円  +100 円 (+18.2%) ストップ高   11:30現在
 ファステップス <2338>  546円  +80 円 (+17.2%) ストップ高買い気配   11:30現在
 ソノコム <7902>  1,048円  +150 円 (+16.7%) ストップ高   11:30現在
 大泉製作所 <6618>  560円  +80 円 (+16.7%) ストップ高   11:30現在
 など、12銘柄

●ストップ安銘柄
 なし

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均