市場ニュース

戻る
2015年07月04日15時39分

【材料】【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家hina氏のコメント:テリロジーの急騰で今週も好調!!だけど・・・

日経ベア2 【日足】
多機能チャートへ
日経ベア2 【日中足】


以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家hina氏(ブログ「hinaの株ブログ」の著者)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2015年7月2日引け後に執筆

ギリシャがデフォルトに陥る恐れが強まったことから、6/29の日経平均は一時612円安の20093円まで値下がりしました。ですが、その後の日本市場への直接的な影響は小さく、日本株は強ささえ見せています。

日経平均も底堅く、ギリシャ国債をあまり持たない日本には関係ないかのように、相場全体に買戻しの動きもみられます。

ギリシャ問題が落ち着いたら、比率の高い売り方は踏まれてしまうのでかないかと心配になるくらいですね。

でも仮にこれが自民党以外の政権下だったらここまで強くなかったかも・・・『アベノミクスはカブノミクス』とおっしゃった経済ライター岡本昌巳さんの言葉を思い出します。

私としては・・・小国とはいえ国がひとつ破綻する可能性があるのですから、財政の弱い他国への影響は気になりますし、チプラスさん(ギリシャの首相)がロシアと中国に接近しているのも気がかり。経済問題から地政学リスクにならないと良いのですが・・・(-_-;)。

引き続き、ギリシャ報道への警戒感を頭の片隅に置いて相場に臨みたいと思っています。


そんな弱気な私ですが・・・個別のトレードは今週もなぜか好調でした・・・(^^;)

まず、持ち越しの日経ベア2倍<1360>で6/29のギャップアップで利益を出しました。

そして、6/19掲載の当レポートで「材料性も含め注目の銘柄」と取り上げ、私のブログでもほぼ底値近辺から追い掛けていたイチオシ銘柄、テリロジー<3356>が大相場に(^^♪

この数営業日でも 300円近辺⇒高値720円 と、2倍以上の伸びとなりました!

6月からは出来高も増え、スイング目線の方も参加しやすくなっていたことから多数のブログ読者さんが参加されていたようで、お礼のメールも複数いただけました!(*'▽')


続いて、6/26掲載の当レポートで取り上げたカルナバイオ<4572>も無事に高値更新しています(^^)/。この銘柄はボラティリティが高いので回転させながらですが・・・継続してます♪

同じく『大台割れはねらい目』としました、そーせい<4565>は良い押し目が入りました。東証1部への昇格期待も囁かれる材料内包銘柄・・・継続で注目です!


ここで6/29の急落から上がってきた個別を見ていくと、値上がり率上位は、六甲バター<2266>、ミヨシ油脂<4404>、東洋精糖<2107>、日本製麻<3306>、など『TPP関連の銘柄』に資金が動いているのがわかります。

TPP関連は最近私のポートフォリオから外れていましたので・・慌てて、もう一度入れなおしました(-_-;)

ここにきてTPPは7月合意の可能性が濃厚??との話も出てますので、今回はそのあたりの銘柄をチェックしていきます。

まずはホウスイ<1352>
築地市場から豊洲新市場への移転から、中長期で見ていける銘柄かと思いますし、TPP成立時の株価への恩恵も大きいと思います。

7/2高値更新の林兼産業<2286>
スターゼン<8043>と業務提携して協力関係を強化しています。株価は上がってますが、信用取組みも良くてなにやらわくわくする感じです(^^)/

同じく7/2高値更新の六甲バター<2266>
QBBのベビーチーズは種類豊富でうちの子供たちも大好き(*'▽')。名前は「バター」ですが実はチーズ最大手。目先はボラティリティが高くなってるので、まずの入りどころ探しです。


また、ここに取り上げた銘柄や他にお薦めだと思う個別銘柄などは、私のブログ『hinaの株ブログ』で色々と書いていますので、こちらも宜しくお願いします★(^^)/

----

執筆者名:hina
ブログ名:hinaの株ブログ

《NO》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均