市場ニュース

戻る
2015年06月22日15時38分

【材料】メディネットがBD社と新規モノクローナル抗体を用いた製品開発でライセンス契約

メディネット 【日足】
多機能チャートへ
メディネット 【日中足】

 メディネット<2370>はこの日の取引終了後、米国を本社とする多国籍企業、ベクトン・ディッキンソン アンド カンパニー(BD社)と新規モノクローナル抗体を用いた製品開発を目的としたライセンス契約を締結したことを発表した。
 このモノクローナル抗体は、メディネットが「レギュラトリーT細胞を標的とした免疫抑制解除法の確立」に係る研究(独立行政法人科学技術振興機構の革新技術開発研究事業)で得た新規モノクローナル抗体の一つで、BTN3という分子に対応する新規モノクローナル抗体。今回の契約に基づき、BD社は、メディネットが保有する新規モノクローナル抗体の製品化を目指す。


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均