市場ニュース

戻る
2015年06月03日09時59分

【材料】日軽金HDは4日続伸、アルミ好調で上場来高値圏を舞う

日軽金HD 【日足】
多機能チャートへ
日軽金HD 【日中足】

 日本軽金属ホールディングス<5703>が4日続伸。低位株のイメージが強いが、時価220円近辺はホールディング化されてからの上場来高値圏、市場で見直し機運が広がりをみせている。トラック架装向けアルミ板材が好調なほか、自動車向け2次合金なども伸びている。世界的なスマートフォン需要の拡大などを受けて半導体製造装置用アルミ板の需要も取り込み、16年3月期も2ケタ増益基調が続く。「警戒されていた国内需要の落ち込みもみられず、値上げ効果も浸透、会社側が計画する経常利益210億円は上振れ余地が大きい」(市場関係者)との見方が強い。

日軽金HDの株価は9時58分現在226円(△5円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均