市場ニュース

戻る
2015年04月22日11時02分

【材料】A&Dが急騰、循環器医療のロシア輸出報道で材料株素地開花

A&D 【日足】
多機能チャートへ
A&D 【日中足】

 エー・アンド・デイ<7745>に仕掛け的な大口買いが流入、個人投資家を中心とした短期筋の追随でストップ高カイ気配となっている。材料株素地に富み、13年には年初から年央にかけて大相場を形成、300円台から1000円まで駆け上がった経緯がある。同社株は産業・医療用の計測機器大手で電子天秤ではトップシェアを誇る。ロシア向け輸出で高実績を有しており、ロシア関連としての位置付けでみられることが多い。「政府が民間企業と共同で9月にロシアへ循環器系の医療機器や施設を輸出すると22日の日本経済新聞が報じたが、それに伴いビジネスチャンスが膨らむとの思惑が買いの拠りどころとなっている」(国内投資顧問)という。また、同社が大株主となっている半導体ビーム測定・検査装置専業のホロン<7748>も同社株の急騰に刺激される格好でにわかに動意含み。

A&Dの株価は10時50分現在561円(△80円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均