市場ニュース

戻る
2015年03月10日14時10分

【材料】サカイオーベが上昇、炭素繊維分野での展開期待で大口の実需買い観測

サカイオーベ 【日足】
多機能チャートへ
サカイオーベ 【日中足】

 サカイオーベックス<3408>に物色資金流入、大口資金の実需買いとみられ、全般相場が軟化するなかでじわり水準を切り上げている。東レ<3402>系で炭素繊維分野での開発力にマークが強まっている。10日付の日本経済新聞が、経済産業省が中堅・中小企業が高級車の車体などに使う炭素繊維を海外に売り込むことを支援すると報じている。パリで今月開く世界最大の展示会に日本政府として初めて専用会場を設け、繊維を製造する大手企業から下請け企業まで一体で海外に売り込む方針が伝えられており、そのなか「同社が超軽量の炭素繊維織物を出展することを材料視する動きがある」(市場関係者)という。PERは10倍を切り、ROEが11%台と2ケタ水準をキープしていることから機関投資家の目にもとまっているようだ。

サカイオーベの株価は14時6分現在207円(△7円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均