市場ニュース

戻る
2015年02月13日15時39分

【注目】話題株ピックアップ【夕刊】(3):デジアド、トスネット、京極運、カヤック

■デジタルアドベンチャー <4772> 56円  +14 (+33.3%)   本日終値
 12日に決算を発表。「前期経常が上振れ着地・今期は8%増益へ」が好感された。
 デジアド <4772> [JQG] が2月12日大引け後(17:30)に決算を発表。14年12月期の連結経常損益は3700万円の黒字(前の期は5億3800万円の赤字)に浮上し、従来予想の1000万円の黒字を上回って着地。15年12月期の同利益は前期比8.1%増の4000万円に伸びる見通しとなった。
  ⇒⇒デジタルアドベンチャーの詳しい業績推移表を見る

■トスネット <4754> 1,339円  +300 (+28.9%) ストップ高    本日終値
 12日に決算を発表。「10-12月期(1Q)経常は40%増益で着地」が好感された。
 トスネット <4754> [JQ] が2月12日大引け後(15:00)に決算を発表。15年9月期第1四半期(10-12月)の連結経常利益は前年同期比39.9%増の2.7億円に拡大し、10-3月期(上期)計画の3.3億円に対する進捗率は80.1%に達し、さらに前年同期の68.6%も上回った。
  ⇒⇒トスネットの詳しい業績推移表を見る

■京極運輸商事 <9073> 403円  +80 (+24.8%) ストップ高    本日終値
 12日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)経常が2.9倍増益で着地・10-12月期も4.9倍増益」が好感された。
 京極運 <9073> [JQ] が2月12日大引け後(15:10)に決算を発表。15年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比2.9倍の1億1700万円に急拡大し、通期計画の1億3000万円に対する進捗率は90.0%に達し、さらに前年同期の67.4%も上回った。
  ⇒⇒京極運輸商事の詳しい業績推移表を見る

■カヤック <3904> 2,562円  +500 (+24.3%) ストップ高    本日終値
 12日に決算を発表。「今期経常は2.0倍増で5期ぶり最高益更新へ」が好感された。
 カヤック <3904> [東証M] が2月12日大引け後(16:00)に決算を発表。14年12月期の経常利益(非連結)は前の期比15.7%減の1.8億円になったが、従来予想の1.5億円を上回って着地。15年12月期は前期比2.0倍の3.6億円に拡大を見込み、5期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。6期連続増収になる。
  ⇒⇒カヤックの詳しい業績推移表を見る

■平田機工 <6258> 854円  +150 (+21.3%) ストップ高    本日終値
 12日に決算を発表。「今期経常を一転15%増益に上方修正、配当も2.5円増額」が好感された。
 平田機工 <6258> [JQ] が2月12日大引け後(15:10)に決算を発表。15年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比2.0倍の12.2億円に急拡大した。業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の12.5円→15円(前期は12.5円)に増額修正した。
  ⇒⇒平田機工の詳しい業績推移表を見る

■東理ホールディングス <5856> 82円  +14 (+20.6%)   本日終値
 12日、東理HD <5856> [東証2] が15年3月期の連結最終利益を従来予想の3.8億円→5億円に28.9%上方修正。従来の14.0%減益予想から一転して10.9%増益の見通しとなったことが買い材料。ダイカスト事業や酒類製造事業で原価低減が奏功し、採算が改善する。有価証券運用益の計上や消費税の還付金なども利益を大きく押し上げる。業績上振れに伴い、年間配当を従来計画の2円→2.5円(前期は2円)に増額修正した。同時に、発行済み株式数(自社株を除く)の10.7%にあたる1000万株(金額で7億円)を上限に自社株買いを実施すると発表。株主還元を好感する買いも向かった。

■夢展望 <3185> 756円  +100 (+15.2%) ストップ高    本日終値
 12日に発表した「健康コーポと資本業務提携」が買い材料。
 健康コーポと資本業務提携。同社が実施する第三者割当増資を健康コーポが引き受け、同社を子会社化する。

■リミックスポイント <3825> 1,135円  +134 (+13.4%)   本日終値
 12日に決算を発表。「今期経常を5.0倍上方修正・8期ぶり最高益更新へ」が好感された。
 リミックス <3825> [東証M] が2月12日大引け後(20:00)に決算を発表。15年3月期第3四半期累計(4-12月)の経常損益(非連結)は1600万円の黒字(前年同期は1億1900万円の赤字)に浮上して着地した。
  ⇒⇒リミックスポイントの詳しい業績推移表を見る

■ダイヤ通商 <7462> 161円  +16 (+11.0%)   本日終値
 12日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)経常は黒字浮上・通期計画を超過」が好感された。
 ダイヤ通商 <7462> [JQ] が2月12日大引け後(15:30)に決算を発表。15年3月期第3四半期累計(4-12月)の経常損益(非連結)は5400万円の黒字(前年同期は1億0800万円の赤字)に浮上し、通期計画の3900万円に対する進捗率が138.5%とすでに上回った。
  ⇒⇒ダイヤ通商の詳しい業績推移表を見る

●ストップ高銘柄
 アール・エス・シー <4664> 2,562円  +800 (+45.4%) ストップ高    本日終値
 アイフリーク <3845> 291円  +80 (+37.9%) ストップ高    本日終値
 アイビー化粧品 <4918> 305円  +80 (+35.6%) ストップ高    本日終値
 ジェーソン <3080> 381円  +80 (+26.6%) ストップ高    本日終値
 KYCOM <9685> 540円  +80 (+17.4%) ストップ高    本日終値
 など、13銘柄

●ストップ安銘柄
 アトラ <6029> 1,024円  -300 (-22.7%) ストップ安    本日終値
 中野冷機 <6411> 2,670円  -700 (-20.8%) ストップ安    本日終値
 メディシノバ・インク <4875> 403円  -100 (-19.9%) ストップ安    本日終値
 テクノマセマティカル <3787> 2,312円  -500 (-17.8%) ストップ安    本日終値
 i商品 <2021> 4,210円  +60 (+1.5%) ストップ安    本日終値
 など、5銘柄

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均