市場ニュース

戻る
2014年12月19日12時58分

【材料】地銀株が軒並み高、地方創生のテーマが株高思惑に

七十七 【日足】
多機能チャートへ
七十七 【日中足】

 七十七銀行<8341>、岩手銀行<8345>、スルガ銀行<8358>など地銀株が軒並み高に買われている。安倍政権は地方創生を重要課題に掲げており、補正予算では公共投資拡大政策を通じて地方への資金流入を促し、経済を活性化させるとの思惑が改めて強まっている。地銀セクターは出遅れ感もあり、この恩恵を受ける銘柄として注目度が改めて高まっているようだ。

七十七銀の株価は12時55分現在642円(△33円)
岩手銀の株価は12時55分現在5020円(△65円)
スルガ銀の株価は12時55分現在2242円(△109円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均