市場ニュース

戻る
2014年10月10日17時52分

【市況】日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は4日続落、ファーストリテが指数を下支え


10日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり17銘柄、値下がり205銘柄、変わらず3銘柄となった。

日経平均は4日続落。9日の米国市場でNYダウが330ドルを超す下落となった流れを受け、日経平均も15300円を割る水準で取引を開始。全33業種がマイナスで推移するなど、幅広い銘柄が売られた。後場に入り下げ幅を拡大する場面も見られたが、大引け前に急速に下げ渋り、15300円台を回復し取引を終えた。

大引けの日経平均は前日比178.38円安の15300.55円となった。東証1部の売買高は28億5163万株、売買代金は2兆6877億円だった。業種別では、鉱業、非鉄金属、銀行業が下落率上位となった。一方、水産・農林業や不動産業が小幅な下げにとどまった。

値下がり寄与トップはファナック<6954>となった。その他、ソフトバンク<9984>や京セラ<6971>などの指数寄与度の大きい銘柄の下落が日経平均を押し下げた。また、世界景気への懸念や円高を受け、デンソー<6902>やホンダ<7267>といった自動車関連株のほか、輸出セクター全般が売られた。

一方、値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり、日経平均を約25円押し上げた。前日に市場コンセンサスを上回る今期業績見通しを発表しており、株価は終日堅調に推移した。また、住友不<8830>が続伸したほか、京成<9009>やJR西<9021>などの内需・ディフェンシブ銘柄の一角に資金が向かった。


*15:00現在


日経平均株価  15300.55(-178.38)

値上がり銘柄数  17(寄与度+30.51)
値下がり銘柄数 205(寄与度-208.89)
変わらず銘柄数  3

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9983> ファーストリテイ 37890 635 +24.93
<8830> 住友不 3625 44 +1.73
<9009> 京成 1156 36 +1.41
<1928> 積水ハウス 1267 16
.5 +0.65
<9064> ヤマトHD 2026.5 14
.5 +0.57
<4911> 資生堂 1788.5 8 +0.31
<8267> イオン 1093.5 5
.5 +0.22
<1332> 日水 317 4 +0.16
<9021> JR西日本 4945.5 39
.5 +0.16
<3086> Jフロント 1318 7 +0.14
<5703> 日軽金HD 152 1 +0.04
<5233> 太平洋セメ 387 1 +0.04
<8628> 松井証 959 1 +0.04
<8804> 東建物 815 1 +0.04
<5002> 昭和シェル 1000 1 +0.04
<8253> クレセゾン 2010 1 +0.04
<9437> NTTドコモ 1718.5 1 +0.00

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<6954> ファナック 18175 -490 -19.24
<9984> ソフトバンク 7100 -133 -15.66
<6971> 京セラ 4709.5 -113
.5 -8.91
<4063> 信越化 6704 -189 -7.42
<9433> KDDI 6456 -93 -7.30
<8035> 東エレク 6758 -142 -5.57
<6902> デンソー 4710 -118
.5 -4.65
<5333> ガイシ 2418 -105 -4.12
<7267> ホンダ 3473 -52
.5 -4.12
<6762> TDK 5630 -90 -3.53
<6988> 日東電 5615 -89 -3.49
<1963> 日揮 2668 -80
.5 -3.16
<4901> 富士フイルム 3315.5 -75
.5 -2.96
<2914> JT 3493.5 -74 -2.91
<3382> 7&I?HD 4058 -67
.5 -2.65
<6857> アドテスト 1283 -33 -2.59
<4704> トレンド 3450 -65 -2.55
<9613> NTTデータ 3850 -65 -2.55
<7751> キヤノン 3379 -41 -2.41
<4503> アステラス薬 1601 -11
.5 -2.26

《FA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均